【すきま時間で】Merge Defense 3D! スコア6000までにかかる日数は?【ポイ活】

この記事は約8分で読めます。

最近「ポイ活」を始めるようになり、そのほとんどをゲームアプリで貯めようと思っている今日この頃

今回は『Mergs Defense 3D!』というアプリについて紹介します!

ちなみにブログ主は「Paypay」をメインに使っているので、ポイ活サイトは「QuickPoint」と「モッピー」を使っています

この『Mergs Defense 3D!』ですが、今回は「QuickPoint」を使っており、その報酬は340ポイント

条件は「BEST SCORE:6000

この条件を達成することが出来たので、達成までかかった日数とプレイして感じたポイントについて話します

スコアは真ん中上の「ベスト」と書かれてる場所で確認することが出来ます

右上のジュエルの数と勘違いする可能性があるので注意しましょう!!

それではかかった日数ですが、隙間時間のプレイで5日間かかりました!

やろうと思えば1日で達成することも可能だと感じましたが・・・

正直後半からは面白みがないので注意!

この案件は

ポイント > ゲーム

という考え方を持っている人がやるのがいいと感じました

序盤こそゲームの面白さはありますが、中盤から後半、さらに効率を求めてしまうのであれば一気に単純作業になり面白みがなくなるからです

ここからはそう感じた理由ついて話をします!

  • 広告が多い
  • 充電の減りが早い
  • 後半は単純作業に
  • アイテムは「キー」が最重要
スポンサーリンク

Merge Defense 3D!とはどんなゲーム?

まずこのゲームの説明を簡単にしておきます

このゲームには敵のブロックと自分の砲台(ディフェンダー)が存在し、ターンごとに敵ブロックが1マスずつ近づいてきます

敵ブロックが自陣に侵入する前にターン毎に射撃を行うディフェンダーを使って敵ブロックを撃破していくゲームです

敵ブロックとディフェンダーには数字が書いてあり、敵ブロックの数字を削り切るとブロックを破壊できます

ディフェンダーの数字は同じ数字のディフェンダーを重ねることで大きく出来ます

ディフェンダーはターン毎に自動で射撃を行い、同じライン上にいる敵ブロックの数字を自分の数値分削ります

これを繰り返し、敵ブロックが侵入してこないようにうまく立ち回って生き残るゲームです

よって自陣のディフェンダーの数字を大きくし、ディフェンダーの数も増やしていくことが重要なポイントとなります

ポイ活でMerge Defense 3D!をプレイするときのポイント

それでは先程話したポイントについて1つずつ詳しく話していきます

改めてポイントは以下の4点

  • 広告が多い
  • バッテリー残量の減りが早い
  • 後半は単純作業に
  • アイテムは「キー」が最重要

広告が多い

めちゃくちゃ多いです!

このゲームでベストスコア6000を達成しようと思ったらかなりの数の広告を見ることは覚悟しておいたほうがいいです

特にゲームを楽しみたいと思えばなおさら

広告が出るタイミングが非常に多いので、広告でストレスを感じる人は特に向いていないと思います

出るタイミングは

  • ボス撃破
  • 条件達成(ブロック撃破数や合体した時など)
  • アイテム使用時

ボス撃破と条件達成はかなりの頻度で発生します

アイテム使用に関しては、攻略情報を調べずに普通に楽しんでやろうとすると、間違いなくアイテムを多用することになります

広告を見ることで得られる報酬としては

条件報酬
 ボス撃破 
条件達成
 貰えるジュエル×3 
アイテム無料で使用可能
広告30秒で得られる成果

このゲームで一番めんどくさいのは、この報酬がいらないと思っても広告は発生してしまうということ

ただ広告を途中でスキップ出来るだけということです

スキップした場合でも広告時間は1回につき10数秒はとられるので、回数が多いことからかなりの時間がとられます

つまり、

条件達成時には広告は見る必要がある(後半はスキップになる場合も)

めちゃくちゃ時間が広告でとられる

ということです

普段ソシャゲをやってて「広告うざい」と感じている方はかなりのストレスになることが予想されるので注意を

バッテリー残量の減りが早い

おそらくですが、これは広告がかなりの数流れてしまうのが原因

ここ最近やってきたゲームの中ではダントツでバッテリーの消耗が早いと感じました!

油断しているとすぐ充電がなくなってしまうので、特に集中してこのゲームをする場合は注意

端末本体もかなりの熱が発生することから、かなり消費されていると感じました

後半になるとかなりの広告を見ているせいか広告がスキップされることが増え、そうなると少し改善されました

後半は単純作業に

このゲームはディフェンダーをどんどん重ねていって、数字を増やしていくことが大事になるわけですが「2.15B」で上限がきます

さらにすべての自陣のマスが「2.15B」になってしまうとやることがなくなって、ひたすらターンを動かすために移動を繰り返すだけになります

これがおそらくスコアでいうと「1500~2000」くらいで到達しますので、少なくとも「2000~6000」の間は同じ作業の繰り返しに

この段階になると約30分でスコアが1000ほどになるので、2時間くらいはほぼ同じ作業の繰り返しになることは覚悟しておきましょう!

アイテムは「キー」が最重要

個人的にですが、アイテムは「キー」を優先して使用したほうがいいと感じました!

よく使ったアイテムは以下の4点

  • キー
  • 爆弾

実は「キー」の使い所がよくわからなくってスコア1000くらいまで全然使用してませんでした

爆弾は敵全体の数値を半分に、氷は動きを3ターンとめるので多用していたんですが、そもそも自分の戦力が増えていないと絶対手詰まりになることに気づきました

アイテムは広告を見ることで無料で使うことが出来ますが、上限があるようです

「キー」を使わずに普通にプレイしていると爆弾も氷も上限に達してしまい、ジュエルを消費しないと使えなくなりました

すると今度はジュエルも少なくなり使用できなくなる状態に

ジュエルを補充する方法は広告をみること、ホームに戻ってデイリーチャレンジをすることで補充できますが、いずれの方法も時間がかかるのでおすすめしません!

こんな状態にならないためにも序盤から「キー」を無料で使える時はどんどん使ってディフェンダーを増やしましょう!

ジュエルが溜まったら「キー」に使ってもいいと思います

それくらい「キー」でディフェンダーを増やすことがこのゲームでは重要です!

まとめ

今回はポイ活で「Merge Defense 3D!」について紹介しました!

攻略のポイントである「キー」を使用するということがわかっていれば、1日で終わらせることも可能だと感じました

広告の数の多さがかなりのストレスに

ですので、無駄なストレスを抱えたくない方は私のように隙間時間でちょくちょくプレイする方法をオススメします!

ただ成果報酬もすごく高額なわけでもないので、この記事を読んでみて「だるい」と感じた方は他のゲームをプレイした方がいいですよ!

ポイ活サイト紹介(Paypayユーザーにおすすめ)

最後に自分が使っているポイ活サイトについて紹介しておきます!

  • QuickPoint
  • moppy

自分の場合はPaypayを日常で使用する機会が多いため、調べた結果この2つのサイトを使っています!

交換条件交換先ゲーム案件数手数料紹介特典
QuickPoint1Pから
発生次第Paypayへ
Paypayのみなしスクラッチ1枚
moppy最低500P色々Paypayはなし300P
ダウン報酬
QuickPointとmoppyの比較

どちらも発生した報酬をPaypayボーナスとして移すことが出来るんですが、移す条件がmoppyの場合は500ポイントからとなっているのが違うところ

moppyは他のポイントにも交換することが出来るのでPaypay以外のポイントに交換したいときにも使えます

QuickPointは1円からPaypayボーナスとしてPaypayに自動で移行されます

ゲームを中心にポイ活をしていますが、どちらのサイトも見比べつつ報酬や条件がいい方を選ぶようにしています

自分はPaypayボーナスを自動で運用に回すように設定しているおり、少額でも少しずつPaypayに回せるように成果報酬が少額の時は「QuickPoint」を使っています

逆に500ポイント以上になると「moppy」の方が報酬ポイントが高い場合が多い印象なので、「moppy」を使うようにしています

またそれぞれで存在する案件が違ってたりもするので、どちらのサイトも一緒に見るようにしています

なので個人的にはどちらも併用して使うのをおすすめするので、Paypayをよく使う方は「QuickPoint」「moppy」を使ってみてください!

ちなみに「QuickPoint」は登録時に最大1万円(最低19円)が当たる可能性のあるスクラッチを1枚もらえます!

さらに友達紹介で登録することで2枚を貰うことが出来るので是非ここから登録を!

その後は友達を紹介した人も紹介した時に1枚もらうことが出来るので、他の方にも勧めてみてください!

「moppy」でも特典はあり、入会後翌々月末までに5000P以上獲得で2000Pを貰えます

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

ただ「QuickPoint」は登録するだけで特典がもらえるので、まずは「QuickPoint」を始めることをお勧めします!

最悪登録して放置でもいいかもしれませんね〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました