【テイルズオブクレストリア】闘技場のおすすめ攻略方法を紹介!

この記事は約5分で読めます。

闘技場の階級がどんどん上がっていくと、階級が下がらないように勝率を上げていく必要が出てきます。

自分もスコアが1万を超えたあたりで負けだしたので、編成を強化したり組み直したりしました。

そんな私と同じような境遇の方にむけて、最近試している方法を紹介しょうと思います

今回紹介するのは『飛び火』を敵に付与してダメージを効率よく入れる方法です

ある程度ガチャを引いてキャラクターが揃ってきた人を対象に書いているのでご了承ください

今回紹介する方法は手動操作になります。フルオートでは出来ないので注意
スポンサーリンク

キャラ編成

まずはキャラ編成ですが、必要なキャラのタイプは2種類

  • 飛び火を付与できるキャラ
  • 全体攻撃複数敵攻撃術技を持ってるキャラ

特に『飛び火』を付与できるキャラは今回紹介する戦法だと必須になります。

『飛び火』を付与できるキャラがいたら編成に入れてみましょう

秘奥義で全体攻撃になるキャラはいますが、攻めるタイミングを調整しづらいので今回はあまりおすすめしていません

『飛び火』持ちのSSRキャラ

  • スレイ(60%)
  • ミュウ(100%)

SSRだと『スレイ』が秘奥義で飛び火をつけることができ、早めに秘奥義を使えて回転が早いのでお薦めです!

60%の確率で相手を『飛び火』状態にします

『ミュウ』も秘奥義で『飛び火』を付与できます。

こちらは確実に『飛び火』に出来ます

ただ秘奥義を使うまでの時間がかかるので対策は必要かもしれません

OLゲージ上昇のスキルなどがあれば早めに付与可能になるかもしれないので、スキル調整を検討しましょう!

『飛び火』持ちのSRキャラ

  • エミル(60%)
  • ロクロウ(40%)

SSRを持ってないという方はSRキャラを使うことも出来ます。

『飛び火』の付与率だけでみるとエミルを運用するのが現実的かなと思います

ただ基本性能はSSRキャラが勝ってると思うので覚醒スキルがついてからの運用がいいかもしれないですね

術技で付与できるので、しょっぱなからぶっぱなせるのはメリットかもしれません

範囲攻撃持ちのSSRキャラ

  • カナタ
  • クロノス
  • ルーク
  • ダオス

複数敵の攻撃だとまずはカナタダオスは超優秀です!

基本性能が高いのに加え、全体攻撃の術技もちです。

『ダオス』にいたっては秘奥義でHIT数もかなり稼ぐことが出来ます

そもそもこの戦術関係なしにスタメンに入れておいてもいいくらいです

ただ『ダオス』は手に入る時期が限られているので入手がそもそも難しいのがデメリットです

『ダオス』はEX召喚限定のキャラなので期間外だと入手不可

次に『クロノス』です

3人に攻撃できる範囲攻撃の術技持ちで、秘奥義は全体攻撃になってます

秘奥義を使うまでに少し時間がかかるので、今回は術技の方を使用するようにします

クロノスのメリットは『闘技場召喚チケット』で引けるキャラということです

ずっと闘技場をやってれば入手はそんなに難しくないんじゃないかなぁと

ルーク』も範囲攻撃の術技もちで、安定した性能を持っているキャラです

秘奥義の回転率も高く、攻撃と防御ともに性能が高いので運用はしやすいキャラなのかなと思います。

このうち2人くらいは編成するのが今回の理想です

範囲攻撃持ちのSRキャラ

  • アーチェ
  • ライラ
  • ルカ
  • シェリア
  • ロゼ
  • エレノア
  • ザビーダ
  • デゼル
  • マギルゥ
  • ルーティ
  • カナタ

SRキャラの範囲攻撃持ちをまとめると上記11人と結構たくさんいました

それぞれのステータスと術技性能、攻撃力などを比較するのが大変ですね(汗)

今回は勘弁してください・・・

もう少し調べられたらどれがお薦めか再度評価出来ればと思います。

まずは覚醒スキルのついたキャラで選別するのがいいと思います

基本は『飛び火』からの『範囲攻撃』

実際の戦闘の仕方についてです

  1. 『飛び火』の準備が出来るまで範囲攻撃は温存
  2. 一番最初の行動で『飛び火』を付与する
  3. 『飛び火』になっていない相手に範囲攻撃

手順は単純で簡単です。

『飛び火』は周りのダメージがそのまま本人にも影響するので、範囲攻撃は『飛び火』が付与できるまでは温存しておきます

そして『飛び火』状態の相手のHPを削るのに本人を攻撃する必要がありません

ですのでターゲットにするキャラのHPは最初は削らずに、周りを攻めましょう

準備が出来たらすぐにターゲットを『飛び火』にします。

この時点で状態異常にならなければ、あきらめてゴリ押ししましょう・・・

『飛び火』を付与できたら一気に範囲攻撃を使用します

本人にダメージを与える必要はないので範囲攻撃の場合は本人以外に攻撃を

術技を使用する前にターゲットの設定に気をつけた方がいいです

全体攻撃の場合は気にしなくてもいいので、とりあえず使いましょう!

全体攻撃だと、『本人自身+他数名』の全ダメージが入るので大ダメージが入ります。

また『飛び火』を付与する相手はHPが多い相手かつ、自分の編成にとって有利属性ではない方が効率的です

以上になります!

『飛び火』になっている相手はこれでほぼHPを削れますし、それ以外も最初少しずつ削っているのでうまくいけば3人くらい倒すことが出来ます

注意点

書くほどのことではないかもしれませんが

  1. フルオートでは出来ない
  2. 『飛び火』が付与できない場合がある
  3. 範囲攻撃持ちや『飛び火』持ちが先に落とされると火力が落ちる

といったところでしょうか?

①については『飛び火』の状態異常は攻撃対象を変えて攻撃しないとメリットがないので、そもそもフルオートには適していないです

フルオート編成を別に作っておき、使い分けるのがいいでしょう

②についてはさっきも書きましたが、『飛び火』を付与できる確率がキャラによって違うという点です

スレイやエミルでは半分以上の確率で成功しますが、それでも失敗したあとはあきらめて別の方法で戦うしかありません

また相手のメモリアストーンのスキルによっては確率を下げられる可能性もあるので注意が必要になります

③については戦力差にもよるかもしれませんが、この戦術の軸となるキャラが先に落とされる可能性があるということです

時間がかかるほど被弾が増えて落とされる可能性があがります

『飛び火』発動までの時間は出来るだけ短くする方が無難です

また防御力を上げたり、HPを上げるなどの対策も出来ればしておきましょう!

以上私がおすすめする闘技場の戦い方について紹介してきました

もし闘技場で勝率を上げられず困ってる方がいれば、試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました