【面白いを探す】新しいゲームアプリ(ソシャゲ)のおすすめ探し方

この記事は約5分で読めます。

このブログを見ていただければわかるかと思いますが、ここでは1つのゲームにこだわらず、常に新しいゲームアプリを探しています!

面白かったソシャゲについては、同じく始めたばかりの人に向けての攻略記事を書いてます

そこで今回は、僕が普段どうやってアプリゲームを探しているか紹介します!

ありきたりではありますが

ソシャゲの見つけ方
  • App Store(iphoneユーザーなので)
  • 広告
  • まとめサイト

主にこの3つの方法で、この中で特におすすめするのはApp Storeと広告です!

  • App Store
  • 広告

その理由について今回は解説していきます!

スポンサーリンク

自分からソシャゲを見つける場合は断然App store

3つの方法の中で、自分から探しに行く方法は「App store」と「まとめサイト」

まとめサイトもいいんですが、個人的に以下のことを感じるため「App Store」で探すことが多いです!

  • まとめサイトの運営者と好みが異なる
  • App Storeだと手軽に探せる

まとめサイト運営者と好みが異なる

先に言っておきますが、まとめサイトがダメだと言ってるわけではありませんので・・・

まとめサイトでゲームを探す場合は手順として

手順
  • どの分野のゲームをするか考える
  • 検索する
  • サイト訪問
  • スクロールして気になるアプリゲームを見つける

という流れになると思うんですが、個人的にはこの手順だと探すのに結構時間がかかると感じました

その理由として以下の2つがあると感じました

  • 検索上位のサイトはそもそも紹介してるゲーム数が多い
  • 好みがちょっと違う

紹介してるゲーム数が多い

検索してすぐ出てくる記事はゲーム数が多いことが多い気がしました

数が多いと1つの記事を読み切るのにも時間がかかります

好みがちょっと違う

どちらかというとこちらの理由がメインです

具体的な例を挙げて説明します

僕はRPGというジャンルが好きで、ソシャゲで面白いRPGを探そうと思いました

そこでネットで『RPG アプリゲーム』で検索して探します

するとRPGのゲームをまとめてるサイトに行くんですが、そこのサイトは『美少女ゲーム』もちょくちょく入ってました

僕的にはあまり美少女ゲーム系には興味なく、むしろ王道系だったりが好みだったりします

そうなると、興味のない美少女ゲームも途中ちょこちょこ入ってくるので、それを読み飛ばすのに時間がかかりました

この場合だと、RPGという好みはあってたんですが、『美少女』という僕の好みには合ってない分野が入ってくることで時間がかかる結果になったわけです

つまり、自分の好みに比較的近いサイトを見つけないと全く興味のないゲームも通過しないといけないわけで、読み飛ばさなきゃいけなくなるわけですね

僕みたいに色んなゲームに手を出したい人にとってはあまりメリットがないと感じました

App Storeだと手軽に探せる

その点、「App store」だとホームからすぐ開くことが出来ますし、コンパクトに情報がまとまってます

アイコンとゲーム名だけなので、「どんなゲームが存在しているのか?」を画面あたりで考えると多くの情報を網羅することが可能です

特にゲームを探すのに快適だなと思う要素は

  • ホーム画面からすぐいけるので手軽
  • 「ゲーム」に特化したカテゴリがすでにある
  • カテゴリごとに見ることができる
  • 「おすすめ」や「人気」のゲームが出てくる
  • タップするとレビューも見れる
  • 予約注文受付もあり

などがあります

「おすすめ」や「人気」のゲームは毎回少しずつ変わってますし、気になったゲームは詳しくみるとレビューも見れます

レビューは色んな方がされてるゲームが多いので、まとめサイトよりも色んな視点での評価を見ることが出来るのがメリットだと感じてます

予約注文といって、配信予定のゲームも見ることができます

ここで予約しておくと、配信日に自動的にダウンロードされます

新しいゲームでどんなのが出るのかをみるだけでも楽しいですよ!

興味がないゲームも含まれますが、アイコンとゲーム名だけなので、必要最低限の情報しかないので気になりません

気になったアイコンやメジャータイトルがあれば、それをタップしてゲーム画像や動画、レビューを確認してると気に入ったゲームが意外とすぐに出てきます!

結局なにが面白いかはやってみないとわからないので、そういう意味でも「App store」の方にメリットを感じたわけであります!

以上の理由で、時間効率がすごくいいという結論に僕は至ったのでこの方法をオススメしています!

広告でゲームを探す(受動的)

この方法は自分から探すのではなく、広告で流れてくる動画を見て探す方法です

といっても自分で調べるわけでなく、たまたま見た広告からダウンロードするので「探す」ではなく「見つける」が正しい表現かも

ネットに慣れてない人だと「広告って怪しくない?」と思われるかもしれませんが、意外と面白いゲームもありますよ!

変なサイトでなければ大丈夫だと思います

僕がよく目にするのは

  • LINE NEWS
  • You tube
  • 漫画アプリ

などでしょうか?

特に漫画を読み終わった時の最後に広告が出るんですが、気になるゲームが出ることがよくあります

最近だとエバーテイルは広告の内容で色々話題にあがりましたが、個人的にはストーリーも面白いなと感じました

もう1つ例をあげると、これはまだ配信されてないので面白いかは分かりませんが、広告で『イース6オンライン』が配信予定であることを発見し、予約をしました

元々日本ファルコムの英雄伝説シリーズが好きだったので、すぐに飛びつきました!

このように、広告で流れてくるゲームの中にも面白いゲームは存在してるので、気になった方は是非広告も利用してみてはいかがでしょうか?

タップするのが怖かったらゲーム名だけ覚えて、「App store」で検索してからダウンロードしたらいいと思います!

広告配信で流れてるゲームは自分で探してた時に気づかない意識の範囲外のゲームを知ることが出来るので、個人的には活用しています!

まとめ

以上のことをまとめると

僕個人でお勧めする方法は

まとめ
  • 時間があいたら「App store」を見る
  • 広告で気になったゲームに飛びつく

の2つです!

「App store」で幅広く探し、引っ掛からなかった情報を広告で捕捉する

といった感じだと思ってます!

ただ、結局はやってみないとわからないというのが本音です

ですので気になったゲームは迷うくらいならまずは始めてみてから考えましょう!

そうしえいくうちに面白いゲームに出会えると思います!

今回は以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました