【エバーテイル】同期されてリセマラ不可能?他の方法を考える【2021/3】

この記事は約6分で読めます。

皆さんこんにちわ!

リセマラに時間がかかると色んなサイトで見た後、実際にやってみたところ

『インストールした後に勝手にデータが同期→復帰になってリセマラできない・・・』

という事態に陥ったソウシです(TдT)

色んな手段を試してみたんですが、結局普通の手段でリセマラを行うのは無理だったので別の手段を考えることにしました!

最終的に行き着いた手段が

『サーバーを変更する』

です!

タイトル画面にサーバーを変更できるボタンがあるので、そこで変更することが出来ます!

リセマラとは違うかもしれませんが、一旦ゲームを進めてしまえば他のサーバーでわざわざプレイすることはないと思うので、リセマラの代替案として採用しました!

ただしデメリットもあるので、そこも含めて説明していきます!

スポンサーリンク

再インストール後もデータが同期されてしまう理由

リセマラそのものにも時間がかかることがあり、いざリセマラをしようとした時に『出来ない』と判明した時は愕然としてしまいました・・・

この理由として『Googleアカウント、AppleIDでデータが連携されている』ことが理由だと考えます

あまり覚えていないのですが、僕の場合はAppleIDで連携したのではないかと思うので、AppleIDを変更しない限りはデータが復帰されるのだと思います

iPhone12 Proを使っているんですが、家にiPadもあるので試しにiPadでもインストールしてみたところ、どちらか1つの端末でないとプレイが出来ないのでデータがiPadに移行されました

結局iPhoneで遊ぶつもりだったので再度iPhoneで起動したところ、またデータはiPhoneへ

僕のiPhoneもiPadも同じAppleIDを使用しているので、この現象が起きていると考えました

困った時の『お問い合わせ/FAQ』

データが復帰されリセマラができないという問題を、今の力量では解決出来ずに途方にくれていました(TдT)

そこで試しに『お問い合わせ/FAQ』をダメ元で読んでみて、なにか解決になるようなことが記載されてないか調べてみました

するとその中に

Q:最初からやり直したいのですが。

A:遊んだことがないサーバーであれば、タイトル画面からいつでも、新規のセーブデータを作成することが可能です。

引用元:エバーテイル お問い合わせ/FAQ より

とあり、ここで初めて

『サーバーごとにセーブデータを作成可能』

という事実に気づきました!

サーバーは全部で12個 → リセマラ回数は12回まで

つまり、サーバーごとにセーブデータを新しく作成すれば『リセマラのようなこと』が可能にります

ただし、セーブデータは『削除は不可能』『サーバー間のデータ移行が不可能』になっています

2021/3の時点ではサーバーの数は12個あるので、リセマラ可能回数は12回となります

エバーテイルの最高レアリティキャラ(☆6)の排出確率が『1%』とかなり低い確率になっています

この確率でサーバーの数である12個、つまり120回ガチャを引いた時に引ける確立は

約70%

となっているので、引けない確率ではないのかなぁと

もしこの方法でリセマラをする場合は、☆6のキャラが出た時点で終了するのも妥協点としてありだと思います

サーバー変更リセマラのメリットとデメリット

この方法でのメリットについて考えたので書いておきます

メリットとして

  • サーバーを変更するだけなのでダウンロードの時間は短い
  • データは消えないので当たりが出ても複数回試せる
  • リセマラの回数が決まっているのであきらめがつく

デメリット

  • 試行回数に限りがある(2021/3時点では12回)

メリット

サーバー変更リセマラはインストールの時間が省略できる

まずサーバーを変更するのはタイトルから変更可能なのですぐに出来ます

普段はアンインストール → 再インストールしてダウンロードする手間がかかりますが、これがなくなります

わざわざホーム画面にいって、アプリ削除する手間がなくなるのは少し楽ですね(゚∀゚)

データが消えないので当たりが出ても引き継ぎの設定をしなくても再試行できる

データが複数存在する状態になるので、仮に最高レアリティキャラが出ても

『このキャラじゃない・・・』

と思った時に、引き継ぎの設定をわざわざせずに、すぐにリセマラに戻れるのはストレスがかからなくていいですね

うまく引けても、『このキャラ微妙』だと思ったら気にせず次のサーバーへ向かいましょう!

リセマラの回数に制限があるのであきらめがつく

リセマラが出来る回数=サーバの数

なので、すべてのサーバーで試して満足いかなくても諦めがつくのはある意味メリットでもあると思いました

実際エバーテイルのリセマラはかなり時間がかかります

僕が実際に試した時の時間をまとめた記事を書いていますので詳しいことはそちらをどうぞ!

他のゲームでは30分とかで終わるゲームが多いと思いますが、このゲームでは10連リセマラをするのに数時間かかるので、かなり大変です

何度もすると自分の時間も削られていくので、ある程度諦めがつくのは自分の時間を確保するという意味ではメリットだと思います

ログインボーナスやイベントボーナスでもソウルストーンは少しずつ入手できるので、これも運命だと思って地道に遊びましょう!

デメリット

リセマラの回数に限度がある

先程のメリットであげた点がそのままデメリットにもなるんですが、リセマラできる回数に限りがあります

ですので目当てのキャラが出るまでやり直し続けるということが不可能です

1回のリセマラでガチャ(召喚)を回す回数は、『SSRまたはSR1枚1以上、キャラクター1枚以上確定』となる10連を狙うのが妥当なところでしょう

現段階では日本でのサーバーの数は12個となっているので、『120連で無理だったらあきらめる』ということになります\(^o^)/


今回はリセマラできないで焦っている僕と同じような状況の方に向けて記事を書いてきました

最初はあきらめかけましたが、この方法を使って僕の場合はこの『サーバーリセマラ』でなんとか6回目で☆6キャラを入手できたので満足しています!

リセマラの方法とリセマラ終了までにかかった時間についても別記事でまとめていますので、よければそちらも参考にしていただければと思います(・∀・)

皆さんの役に立てば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました