【ミューパレ感想】『塔の上のラプンツェル』をプレイしてみて【ディズニー・ミュージックパレード】

この記事は約3分で読めます。

本日でイベント『塔の上のラプンツェル』が終わりました!

今回も毎日少しずつプレイしており、最終スコアは『98,389p』

ランキングは31,654位でした!至って普通かなぁと

妻がラプンツェルが好きなのもあって、せっかくなのでそれぞれの曲の感想(我が家の)を残しておきます(・∀・)

『塔の上のラプンツェル』の楽曲は3曲で

塔の上のラプンツェル
  • 輝く未来
  • 自由の扉
  • 誰にでも夢がある

でしたね!

スポンサーリンク

【ミューパレ】におけるラプンツェルの印象

輝く未来

ボクの中でラプンツェルで一番印象に残っているのはこの曲だったんですけど、皆さんはどうでしょうか?

曲そのものは原曲とは違う『ワクワクするようなアレンジ』がされていると感じました!

途中からのサビの盛り上がりはすごく楽しめる感じになっていたと思います

妻は終盤の感じが好みだと言ってました!

風景も綺麗で、特に印象に残ったのは『城と風船が出るところ』だそうです

この場面でのそれぞれの配色やキラキラしてるのが美しかったですね!!

ただ、ノーツをタップするのに一生懸命でじっくりとは見れなかったようですが(´・ω・`)

難易度としては一番シンプルで簡単だったと思います!

自由の扉

この曲も映画のシーンの中で印象に残ってる曲でした

曲は映画でもあるように爽やかな印象で、風景も全体的に明るい印象でしたね

塔が出てくる時の配色がグリーン中心で綺麗だといっておりました!

曲の難易度でいうと『輝く未来』よりかは癖があります

テンポも少し違っていて、そこらへんがやっていて難しいと感じたようです!

ただ、クリアできないという程ではなかったので難易度的にもビジュアル的にも適度に楽しめた楽曲だったのではないでしょうか?

ちなみに3曲の中では最もイベントポイントを稼ぐことが出来たので、後半それがわかってからは『報酬UP』のアイテムを常に使用していました!

今回のイベントで、『曲ごとに稼げるイベントポイントに差があるな』というのが分かりました!

次回のイベントからは『どの曲がイベントポイントを最も稼げるか?』を調査する必要があると判明したきっかけになった1曲でしたね!

誰にでも夢がある

今回のイベントの中で個人的には最も苦い思いをした曲

『誰にでも夢がある』が3曲の中ではもっとも難易度が高く、Expertは初見では全然無理でした(TдT)

最終的に『ガード』アイテムを使えばなんとかクリアできるようにはなったくらいで・・・

このイベントに関して言えば、僕にとって夢はなかったですね(´・ω・`)

曲は陽気な音楽で、楽しい映像が頭に入ってくる感じでした

風景も『ザ酒場』って感じで面白かったですね!他の2曲とは違ってコミカルな印象を受けました(^o^)

途中サックスの映像が出てきたりなど、他の曲とはまったく違ったタイプの曲でしたね!!


今回はイベント『塔の上のラプンツェル』のイベント曲についての感想について紹介しました!

まとめると、『それぞれの曲にどれも個性があって楽しかった!』といった感じですかね?

前回のピーターパンは2曲しかなかったので、やはり2曲よりかは3曲あった方が楽しめるなと感じました!

今後も新しいイベント曲に期待したいところですね!!

まだ『ミューパレ』で遊んだことがない人は普段の曲と違った印象で楽しむことが出来るので、是非遊んでみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました